Profile Racingにお邪魔しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_0668
少し古い話になってしまいますが、今年の5月にアメリカ フロリダ州にあるProfile Racingにお邪魔しました。
日本の正規輸入代理店としてProfile Racingを販売させて頂いている弊社ですが、皆さんProfile Racingというブランドをご存知ですか?

profileadbmxa1183_800
Profile Racingとは、100% Made in USAを創業以来37年間保持し、BMX界に独自の存在感を持って君臨するProfile Racing(プロファイル・レーシング)は1968年にレースカーのシャシーメーカーとして誕生しました。
創業者Jim Alley(ジム・アリー)の息子、Corey(コーリー)と娘のJustine(ジャスティン)が地元フロリダ州のセント・ピーターズバーグの小さなコースでBMXレースに初参加したのが1978年。家族全員がこの新しいスポーツの魅力に熱中する。オートレース界のキャリアを持つJimにとってクロモリやアルミのバイクパーツの開発を始めたことは自然な流れでした。こうして48スプラインアクセルを装備した中空3ピースクランクがProfile Racing社自転車部門の初アイテムとして79年に誕生したのです。
以降このクランクがBMX界の定番高級クランクとして37年間もの間、トップセラーの位置を維持するとは当時誰も想像もしていなかった。その後80年にフレーム生産開始、82年にファクトリーチームを結成。何百のBMXメーカーが不況のため業界を去るか、台湾に生産拠点を移した80年代中盤も、フロリダでの自社生産を維持し着実に成長し続けました。
最高精度の追求、革新的製品開発への理想の実践から生まれる真のベストプロダクツを他社より何年も先駆けて開発し続けるProfile Racingの姿勢は、創業当時も、BMXレース、BMXフリースタイル、MTBの高級パーツで全米最大のメーカーに育った今も全く変わりません。

皆さんProfile Racingと言われて一番初めに思い浮かべる商品はおそらくクランクではないでしょうか?19mmの48スプラインという今では当たり前となった規格を世界で初めて製品化し、40年近く変わらぬ製造方法・ルックスが多くの人に愛され続けています。今ではサイズ、オプションともに豊富なラインナップとなりましが、変わらずフロリダで人の手によって作られているのが大きな魅力ですね。
img_0644
img_0666
img_0541

クランクに負けず劣らず人気なのがProfile Racingが作るハブです。BMX RACEに始まり、BMX FREESTYLEやMTB、ROAD、CX、TRACKと豊富なモデルをラインナップしています。これらすべてのハブシェルもアルミの棒材から自社工場内で削り出し、お客様の要望通りに1つ1つ丁寧に人の手で組み立てられていきます。また、補修部品も豊富でProfile Racingのハブを10年以上使い続けている人も多くいるのではないでしょうか?このように丈夫で長く使い続けれる品質とシンプルかつ飽きのこない独特のルックスがライダー達を魅了するのです。
img_0614
img_0567
img_0588
img_0582
img_0591
img_0579

今では自社内にレーザーマシーンまでも導入し、外注にだしているのはアルマイト処理と焼き入れ処理だけだとか。品質・保証を高いクオリティで提供する為に、可能であればすべての工程を一貫して自社内で行いたいと語る姿はとても印象的でした。
ハブに限らずスプロケットやステムもすべて同じ敷地で削り出されており、そのCNCマシーンの数にはただただ驚くばかりです。訪問時にはちょうどBMXやMTB用のカセットドライバーやセンターアクスル、ステム、スプロケットを削り出している所でした。
img_0609
img_0627
img_0638
img_0646

工場内を快く案内・説明してくれたスタッフ兼ライダーのMatte Coplonと社長のJim Alleyさんへは感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだスタッフの方はたくさんいるのですが、彼ら全員の情熱が日本のライダー達を虜にする製品を生み出し続けているのです。
img_0667

決して安くはないProfile Racingの製品ですが、一度使って頂ければわかるその性能と、何にも代えがたい所有感を是非体験してみてください。どの製品もアメリカ フロリダ州の工場で1つ1つ人の手によって作られた紛れもないMaide in USAがProfile Racingの誇りです。

Profile Racingの製品はこちらのショップリストの販売店様からご購入頂けます。膨大なラインアップをすべて自社工場内で生産している為、稀に入荷までに時間を頂く場合もありますが、それでも手に入れたくなるのがProfile Racingの製品なんです。これを機にProfile Racingの製品を検討してみてはいかがでしょうか?

余談ではありますが、Profile Racingは1968年にレースカーのシャシーメーカーとして誕生して以来、レーシングカー向けのパーツも作り続けています。自転車向けのパーツ同様に精度の高さが必要不可欠なレーシンカーパーツも生産し続けるのはさすがProfile Racingですね。
pr68
img_0601

saku

この記事を担当したのは私です。

saku記事一覧
担当:仕入れマネージャー 愛車:FIT BIKE CO. DUGAN、All-City Big-Block、All-City Macho-Man、YAMAHA WR250R etc 趣味:スケートボード、オフロードバイク、登山、BMX、サイクリング。乗り物が好きです。 担当ブランド:HARO BIKES、SE BIKES、All-City、FIT BIKE CO.、PREMIUM PRODUCTS、ODYSSEY、G-SPORT、MARKIT、ProfileRacing、ACS