サンデーバイクス(アメリカ)

取り扱いアイテム
すべて

Sunday Bikesは、2005年にニューヨーク州バッファロー市に創立されました。それまで、KINK(キンク)の看板ライダーとして経験を積んだJim Cielencki (ジム・セレンスキ)が、「ほかのどことも違う独創性が命」というブランドを作りたいと立ち上げた生粋のBMXライダーズブランドです。

「KINKのライダー当時から、僕は自分のアイデアを形にできる環境に恵まれていた。それでも、いつかは自分でブランドを立ち上げようと思っていた。数年前の話になるが、僕は兄弟を亡くした。彼の死が僕に教えてくれたことは、人生はなんと短く、不公平だってこと。あのときに、僕は自分の残りの人生をもっとおもしろいものに変えたいと感じ、それが自分のブランドをはじめる原動力になったんだ」
創業当時を振り返り、Jimはそう話しました。

“Professor”(プロフェッサー)の愛称を持つJimは静かな知性派として知られています。彼の「独創性」は、Sundayのフレーム、フォーク、ハンドルバーに存分に発揮されました。BMXフレームとして業界初となる「41-Thermal」熱処理技術の採用や永久保証など、それまでにない強度、耐久性、軽さ、信頼性を追求した数々の製品は、革新的な技術とともにBMX業界の常識を打ち破り、今に受け継がれています。

「ほかにはない乗り味」「丈夫で軽い」「プロだけではなく普通のライダーが買える値段で、しかも壊れない」など、Sundayが送り出す製品は世界中のライダーから高く評価されています。

 現在所属するライダーは、BMX STREETシーンを長きに亘り牽引してきたGary Young、 Aaron Rossから、イケイケのJake Seeley、Brett Silva、Erik Elstranまで。彼らのスタイルを表現したシグネチャーカラーもSundayの魅力となっています。

◆◇BLOG◇◆
2019年モデル完成車の紹介ブログ
「信頼と安心のブランドSUNDAY BIKES 2019完成車のご紹介です!」
記事はコチラ
2019年モデル完成車一覧はコチラ

2020年モデル完成車の紹介ブログ
「SUNDAY BIKES 2020モデル完成車のご紹介です!」
記事はコチラ
2020年モデル完成車一覧はコチラ


INSTAGRAM写真でこんにちは!