テリブル ワン(アメリカ)

取り扱いアイテム
すべて

1998年にJoe Rich(ジョー・リッチ…当時standard byke在籍)とTaj Mihelich(タジ・ミヘリッシュ….当時Hoffman Bikes在籍)の二人のカリスマライダーがテキサス州オースティン市に設立したブランド。

以後Tajはライディングと音楽活動に専念するため、Joeに経営権を全て譲りT-1を去る。以後、Joeの孤軍奮闘が続く中、T-1のカリスマブランドとしてのアンダーグラウンドな魅力と人気はJoeのパーソナリティーと個性で今日まで根強く伸び続ける。量産を目指さないJoeのBMXに対する情熱、愛情が数あるBMX ブランドの中でT-1に『別格』な位置づけを与え、小さくてグレイトなブランドとしての個性を発揮し続けている。

設立以来,ライダーのシグネチャーモデルだけを少量生産し続ける姿勢は一貫。Ruben Alcantara(ルーベン・アルカンタラ)、Garrett Byrnes(ギャレット・バーンズ)、Paul Buchanan(ポール・ブキャナン)など飛び抜けたカリスマライダーの、一歩先を行くライディングスタイルは常に注目を集める。現在のTerrible One(テリブル・ワン)を一人で切り回すJoeはライディングについてこう語る。

「バイクをライディングする事の意味は人それぞれ違っていいと思う。どれが正しくて、どれが間違っているなんてない。今まで何度も,僕にとってのライディングについて質問されたけど,言葉が見つからないんだよね。 不可能だと思う...僕が学んだ事のすべてを...僕の経験のすべてを。。。全ての場所と出会った人々を。。。そしてそれが周りの世界に対して僕の心をどんなに大きく開いてくれたのかを....説明するなんて。」

INSTAGRAM写真でこんにちは!