SURLY MIDNIGHT SPECIALという選択

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし、この世の舗装路がすべて、サーキットのようにピカピカで美しければ、今どきのロードバイクに乗ればいい。しかし、現実はどうでしょう? 大型トラックに踏み荒らされた舗装路には、砂利が浮いていることだって珍しくありません。

「荒れた舗装の上をまるでピザカッターのように細いタイヤを履いたバイクに乗って走るなんていやだよね。ロードバイクだってタイヤをちょっと太くすれば、ダメージを受けた舗装路だって気持ちよく走れるようになるし、トラクションが増して登り坂も楽になる。だからロードプラスっていう選択をしたんだ。もちろん、十分なタイヤクリアランスを確保しておけば、細いタイヤに交換するのは自由。でも逆はできないからね。ロードバイクであっても、日がな一日、楽しく乗りたいじゃん。それがSURLYらしさなのかもね」

他人と競ったり、カタにはまって走ることにあきたら、ぜひ【MIDNIGHT SPECIAL】で、新しい世界を見つけてください。
ロードバイクでありながら、フェンダーとラックのマウントがあり、3か所ものボトルマウントが装備されています。

完成車 258,000円(税抜)
フレーム&フォーク 110,000円(税抜)

ファーストロットは、すでに入荷済みです。詳しくは、お近くのSURLY販売店へお問い合わせを!

詳しいスペックなどの情報は、以下をご覧ください。

MIDNIGHT SPECIAL 完成車

MIDNIGHT SPECIAL フレーム&フォーク

Shuji

この記事を担当したのは私です。

Shuji記事一覧
担当:マーケティングマネージャー 愛車:SURLY 1×1、CROSS-CHECK、ALL-CITY BIG BLOCK、MONGOOSE FIREBALL、etc 趣味:ユルく自転車に乗ること。飲んだくれること。サッカーなど。 担当ブランド:SURLY、XTRACYCLE、45NRTH、CLUB RIDE