FIT BIKECO.ブランド紹介です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日はFIT BIKECO.とはどんなブランドなのか簡単に説明させて頂こうと思います。
BMXをこれから買おうと思っている方でどんなブランドを選べばいいか分からないと迷っている方の参考になればと思います。

まず、FIT BIKECO.(以後FITと略させて頂きます)のブランドの生い立ちですが、
BMXの老舗S&M社が2001年にスタートさせた第2のブランドがFITです。
それまであったS&Mブランドの製品はオールドスクール派(ダートや昔ながらのスタイル)に熱い支持を受ける一方、若い層へBMXの魅力をアピールする為のブランドとしてFITは誕生しました。

FIT誕生からブランドの躍進はすさまじく2000年代でもっとも成長したBMXブランドと言わしめ、その成長を支えたライダー達は今はレジェンドと呼ばれるまでに至っています。
その当時から活躍しているライダーをご紹介したいと思います。
【MIKE AITKEN】
まるでスタントの様な圧倒的な迫力のライディングを好きにならない人はいないでしょう!

【EDDIE CLEVELAND】
華麗でテクニカルなトリックの虜になったBMX小僧は数知れず!

【BRIAN FOSTER】
カリスマ的な人気で今でも圧倒的支持を受けるライダーです!

【VAN HOMAN】
今日本にいます!!

この他にもまだまだ当時活躍したライダーはいますが、次は現在人気の高い若手ライダーを紹介したいと思います。
【TOM DUGAN】
彼の影響でDR.PEPPERを好きになった方が多いのでは…

【JUSTIN SPRIET】
オールラウンドライダーでダートからストリートまでなんでもできます。

【AUSTIN AUGIE】
若い層から圧倒的支持を得ているストリートライダーです。

【MATT NORDSTROM】
テクニカルなライディングが特徴のストリートライダーです。

【CHRIS HARTI】
言わずとしれたダートライダー!

【佃 優海】
日本人初のFIT PROライダー!唯一無二のライディングは世界中が注目しています!

FITのライダーは如何でしたか。
同じブランドの中でも所属ライダーの好みが分かれたり、ブランドのイメージは人によって色々と捉え方が違うと思います。
最初は単純に好きなライダーが所属しているブランドや見た目がカッコいいなどで車体やパーツを選んでみても良いと思います。
好きなライダーを見つけたり、パーツをオシャレにカスタムして街を走る事もBMXの楽しみの1つですので、
自分の好きな楽しみ方をみつけBMXライフを楽しみましょう!!

FIT BIKECO.取り扱い店はこちらから。

genki

この記事を担当したのは私です。

genki記事一覧
担当:アウトサイドセールス 趣味:BMXダートジャンプ  野外炊爨 愛車:FIT BENNY YAMAHA BRONCO 担当ブランド:SE BIKES CULT FURTHER FIEND ODI TRIP