バニーホップを使わないトリック HOW TO 【段差スライド編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
BMXと聞くとジャンプしたり、ジャンプ中に回転したりするイメージが一番最初に思いつく方が多いと思います。
それぐらいBMXでトリックするのに重要な、自転車でジャンプする技”バニーホップ”(バニーホップのHOW TOはこちらから
今回は敢えてそのバニーホップを使わずに出来るトリックを紹介していきたいと思います。

トリックをしたいと思ってBMXを買った人の8割ぐらいはまずバニーホップから練習すると思います。
これは僕の経験談になりますが、やる気満々で事前に色んなバニーホップのHOW TOを見て、頭の中ではAaron Ross並みのバニーホップが出来ているけど現実ではタイヤが2,3cm浮いたか浮いてないかぐらい…という事が僕だけではなくみなさんも経験あるはずです。
そんな時に気分を換えてマニュアルやフェイキーの練習をし始めますが、気分転換でし始めたマニュアルの方が全然出来なくて結局、座ってBMXのタイヤのヒゲをむしっているだけになる事態を防ぐために、今回はこれからBMXを始められる方でも比較的簡単かつそれっぽく見える費用対効果の高いバニーホップを使わないトリックの一つを紹介したいと思います。

今回は道端の縁石やスケートパークにあるマニュアル台など10cmほどの段差で出来るスライドトリックを紹介したいと思います。
先ずは動画を見てみましょう!

HOW TOになっているのか怪しい動画ですが、もう少し詳しく見ていきましょう。

先ずはこのトリックに挑戦する前にBMXの前タイヤを浮かせるフロントアップを習得しましょう。
フロントアップのやり方は神奈川県横浜市のBMX SHOP “FLOURISH BMX”のウェブサイトで分りやすくHOW TOしてくれていますので、フロントアップのやり方が分からない人はこちらをご参照ください。
また、フロントアップ以外のトリックも分りやすく紹介されていますので他のトリックにも挑戦したい人はFLOURISH BMXのウェブサイトをチェックしましょう!!

話が少しそれましたが、フロントアップが出来るようになったらSTEP1。
前足が右の人は段差が右にくるように、左足の場合は段差が左にくるように、
スピードはほとんどつけずに段差へ横(段差と自転車が平行の位置)から近づき、フロントタイヤを上げて段差にフロントタイヤを乗せます。
この時、少し横振りぎみにフロントアップをかけますが、これはそこまで意識しなくても感覚的に出来る事が多いのでなんとなくでやりましょう。
また、リヤタイヤは段差にかなり近づけます。

次にSTEP2。
少しスピードをつけて段差にエントリーします。
するとリヤタイヤが段差に擦れてゴリゴリした感触がします。この感触がすればスライド成功です。
また、スライド中は前荷重にすることによってリヤタイヤがスムーズにスライドします。
写真を見ると分りますがタイヤのサイドが段差の角に当たりスライドしています。
STEP2で重要な事はスピードを付けた状態で正確なフロントアップをすることです。
最初はゆっくりのスピードで大丈夫なので少しづつスピードを上げていくようにしましょう。

最後にSTEP3。
正直、STEP2でほとんど完成しているのですがSTEP3ではスピードとスライド距離を伸ばしていく事を目標にしましょう。
スピードの具合でスライドする距離(ゴリゴリした感触)が変わってくるはずです。
また、フロントタイヤの段差に載せる位置によってスライドしている見た目が変わります。これは好みなので自分がかっこいいと思う見た目の位置を探しましょう。

フロントタイヤを載せる位置が浅め

フロントタイヤを載せる位置が深め

また、動画ではパレットを使っているためスライドの最後は自然とフロントタイヤが地面におりますが、歩道の縁石などフロントタイヤが自然と地面におりることが無い場所の場合は、スライド中にハンドルバーを前に押し出すようにリアアップをしてあげれば縁石に載ることができます。
スライドの勢いが弱まった時に縁石とは逆の方向にフロントアップすることで降りることも出来ます。
色々と試して新しい動きを発見するのもBMXの楽しみですので是非、トライしてみましょう!!

バニーホップを使わない費用対効果の高いBMXトリックのHOW TOはいかがでしたか。
バニーホップの練習が嫌になった時や飽きた時、バニーホップはまだ出来ないけどトリックしたいといった時にチャレンジしてみてください!!

1つ注意しないといけないのがスライドが滑りすぎるとこけてしまうことがあるので、最初は通行人や車の通りが少ないところでヘルメットやプロテクターを付けて練習しましょう。
また、タイヤのサイドが段差に擦れる為、摩擦でタイヤが痛みます。
やりすぎるとタイヤがパンクするので、その前にタイヤを交換するか、サイドウォールが丈夫なタイヤを選びましょう。
サイドウォールが比較的丈夫で長持ちするタイヤはSTRANGER BALLAST TIREODYSSEY TOM DUGAN TIREなどがあります。
気になった方はBMXのプロショップへ急ぎましょう!!
全国のショップ一覧はこちらから。
今回HOW TOに使用した完成車は2019モデルSUNDAY SCOUT ROSE-GOLDです。
これからBMXでトリックを始めたいという方はSUNDAY BIKES 2019モデル完成車の紹介記事もご参照ください。

それでは、BMXライフを楽しみましょう!!

genki

この記事を担当したのは私です。

genki記事一覧
担当:アウトサイドセールス 趣味:BMXダートジャンプ  野外炊爨 愛車:FIT BENNY YAMAHA BRONCO 担当ブランド:SE BIKES CULT FURTHER FIEND ODI TRIP