SUNDAY BIKES 2020モデル完成車のご紹介です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高品質なパーツアッセンブリが評判のブランドSUNDAY BIKES 2020モデル完成車が2019年7月中旬~下旬頃に日本に初入荷します。
そこで、本日は日本入荷予定のSUNDAY 2020完成車とSUNDAY BIKESブランド紹介をさせて頂きます。
是非、ご覧になってください。

Sunday Bikesは、2005年にニューヨーク州バッファロー市に創立されました。それまで、KINK(キンク)の看板ライダーとして経験を積んだJim Cielencki (ジム・セレンスキ)が、「ほかのどことも違う独創性が命」というブランドを作りたいと立ち上げた生粋のBMXライダーズブランドです。

「KINKのライダー当時から、僕は自分のアイデアを形にできる環境に恵まれていた。それでも、いつかは自分でブランドを立ち上げようと思っていた。数年前の話になるが、僕は兄弟を亡くした。彼の死が僕に教えてくれたことは、人生はなんと短く、不公平だってこと。あのときに、僕は自分の残りの人生をもっとおもしろいものに変えたいと感じ、それが自分のブランドをはじめる原動力になったんだ」
創業当時を振り返り、Jimはそう話しました。

“Professor”(プロフェッサー)の愛称を持つJimは静かな知性派として知られています。彼の「独創性」は、Sundayのフレーム、フォーク、ハンドルバーに存分に発揮されました。BMXフレームとして業界初となる「41-Thermal」熱処理技術の採用や永久保証など、それまでにない強度、耐久性、軽さ、信頼性を追求した数々の製品は、革新的な技術とともにBMX業界の常識を打ち破り、今に受け継がれています。

「ほかにはない乗り味」「丈夫で軽い」「プロだけではなく普通のライダーが買える値段で、しかも壊れない」など、Sundayが送り出す製品は世界中のライダーから高く評価されています。

完成車にもその精神は表れており、低価格でありながらODYSSEYパーツを多数使用したモデルを始め、強度が高く見た目の個性も高いSUDANY独自の”WAVE DOWN TUBE FRAME”を採用したモデル(SUNDAY EXなど)まで高品質を貫いています。
所属ライダーもGARY YOUNG,ARRON ROSSといったBMX界の重鎮から、若手で勢いのあるJAKE SEELEY、中毒性のある独特のライディングのERIK ELSTRANなどチームメンバーも華やかです。
今回はそんなSUDNAY BIKESの日本初入荷2020完成車のご紹介です!

・2020 PRIMER 標準価格51,000円(税抜)
お手頃価格が人気のPRIMER。2020はGLOSS SURF BLUEとMATTE BLACKの2色です。
ODYSSEY SPRINGFEILD BRAKEなどパーツアッセンブリも充実しています。

GLOSS SURF BLUE

MATTE BLACK

・2020 SCOUT 標準価格58,000円(税抜)
SUNDAYでは1番人気のSCOUT。2020はGLOSS BLACK、MATTE TRANS BLUE、MATTE RAWの3色です。
シールドベアリングを採用した前後ハブやODYSSEY PATH PRO TIREなど充実のスペックです。

GLOSS BLACK

MATTE TRANS BLUE

MATTE RAW

・2020 FORECASTER 標準価格67,000円(税抜)
アフターマーケット向けパーツであるODYSSEY CLUTCH V2 FREECOASTER HUBを使用した贅沢な1台です。
フリーコースターで最初からトリックの幅を広げたい方にオススメのモデルです。
カラーはMATTE BLACK、CANDY REDの2色です。

MATTE BLACK

CANDY RED

・2020 EX 標準価格75,000円(税抜)
SUNDAYの代名詞であるWAVE DOWN TUBEを使用したフルクロモリのモデルになります。
2020からODYSSEY CLUTCH V2 HUBを使用しさらに買い得になりました。

FROST GREEN

・2020 STREET SWEEPER 標準価格100,000円(税抜)
アフターマーケット向けフレームであるJAKE SEELEYシグネチャーSTREET SWEEPER FRAMEを使用した完成車です。
フレームから組むよりかなりお得な価格で購入出来るので最初の1台はもちろん。完成車からの乗り換えにも最適な1台となっております。RHD、LHDとドライブサイドも選べます。
今回のカラーはMATTE NOTEPAD YELLOWと渋めなカラーです。

MATTE NOTEPAD YELLOW

・2020 MODEL-C 標準価格67,000円(税抜)
街乗りにも便利でそこまで大きくないサイズ感が人気のMODEL-C。
通勤、通学はもちろん、バニーホップやマニュアルなどトリックにも向いています。
今回から2色展開となりました。

GLOSS THOOTH PASTE

CHROME

・2020 HIGH-C 標準価格80,000円(税抜)
爆発的なクルーザーブームの中、SUNDAY BIKESから新たに29inchモデルが登場です。
フルクロモリのパーツスペックに加えODYSSEY PARTSを多用した最強のクルーザーとなりました。

・2020 BLUE PRINT 16″ 標準価格32,000円(税抜)
お買い得な価格が人気のBLUE PRINT 16″です。
高価なパーツは付いていませんがお子様が遊ぶのに必要な強度を備えているコストパフォーマンスの高いモデルになります。
カラーはGLOSS SURF BLUEです。

GLOSS SURF BLUE

・2020 PRIMER 16″ 標準価格47,000円(税抜)
3PCクランクやODYSSEY SPRING FIELD BRAKEを装備したより本格的な16inch BMXがPRIMER 16″です。
今年のカラーは鮮やかなGLOSS TOOTH PASTEです。

GLOSS TOOTH PASTE

・2020 PRIMER 18″ 標準価格47,000円(税抜)
本格仕様の子供用BMX PRIMERの18inchです。
16inchと同じく大人顔負けのスペックで18inch BMXの代表になりつつあるモデルです。
今年のカラーはMATTE BLACKカラーになります。

MATTE BLACK

2020SUNDAY完成車は如何でしたか。
高品質なパーツアッセンブリに加え、鮮やかなカラーリングのSUDANY完成車で今年の夏は遊びまくりましょう!

SUNDAY BIKES 2020完成車は2019年7月中旬~下旬頃に日本初上陸です。
気になった方はお近くの販売店まで急ぎましょう!!
全国の販売店はこちらから。

genki

この記事を担当したのは私です。

genki記事一覧
担当:アウトサイドセールス 趣味:BMXダートジャンプ  野外炊爨 愛車:FIT BENNY YAMAHA BRONCO 担当ブランド:SE BIKES CULT FURTHER FIEND ODI TRIP