古いけど新しい?!LEDライト”KiLEY Vingate1&2”デビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モトクロスの商品群に新しくライトが加わりました!!

 

その名も”KiLEY Vintage1&2

前後セットの充電式LEDライトで、フロントは昔のカーバイトランプの形を踏襲しているというマニア垂涎の逸品です!

 

高級感溢れる木箱を開けると、、

美しいアルミ削り出しの本体が顔を出します。

 

メーカー名のKiLEYは日本語の”綺麗”が由来になっています。

その名に違わず美しい仕上がりです。

 

点灯した姿はこんな感じ。

ちょっと分かりにくいですが、フロントは白色LEDではなく、昔ながらの電球色となっています。

カーバイトランプの形を再現するのであれば、やはり白色LEDよりもこの温かみのある色のほうが似合います。

 

充電するときはこのようにヘッドのキャップを外し、下からUSBのtype-Bを差し込むだけ。

(※ケーブルは付属していませんので別途用意する必要があります)

 

このライト、僕が台湾旅行に行ったとき現地のショップで見つけて惚れ込んでしまったもの。

自分用のものを購入するだけでは満足が出来ず、社長に直談判して輸入を決めてしまいました。

 

自身で4ヶ月ほど使ってみて、少し物足りないと感じたポイントは光量のみ。

フロントは150ルーメンで、拡散する方式のレンズを採用しているので、どうしても道を照らすという目的には不向き。

基本的に明るい都会をおしゃれに流す目的で使うのがいいかもしれません。

 

しかしながらそれ以上にデザイン性が高く、今でもスイッチを入れるたびにテンションが上がってしまうのは、このライトの持つ魔力だと思います。

そしてもうひとつ、これはメーカーの意図したことではないと思いますが、切削の精度が高すぎて、トップキャップを締めると水も通さないくらいピッタリと閉まり、4ヶ月間風雨にさらし続けても故障する気配すら見せないのはすごいところです。

(※とはいえ、メーカーは防水を謳っていないのでご注意!)

 

基本のスペックは以下の通りです。

 

 

昔ながらのデザインに、最新の技術が詰まったKiREY Vintage1&2。

初回は少量のみ入荷しており、次回の入荷は現時点では未定です。

 

次回もなるべく早く入荷できるように動いていますが、数は少なくなっていますのでご注文はお早めに!

 

SASAKI

この記事を担当したのはSASAKIです。