【LIZARD SKINS】カスタム可能商品のお知らせ【ショップ向け】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは!

 

今回は主に自転車店を経営している方に向けたブログの更新となります。

 

お店を営業されていると、どうしても他店にはない製品を置きたくなりますよね。

しかし、どんな商品であってもオリジナルの商品を作ろうと思った場合、

非常に高額になるか、とても数が多くなってしまいます。

 

そんな悩みがあるときはLIARD SKINSの商品がお勧めになってまいります!!

 

LIZARD SKINSとは、特殊ネオプレーン素材の自転車用プロテクターを開発し、自転車とライダーをLIZARD SKINS(トカゲの皮)のように各種衝撃から守ろうという斬新な発想でデビューしたブランドです。

今ではプロテクターの概念を広げ、各種ボディギアやグローブ、バーテープなど、新しい商品を次々に発表し、多くのプロライダーからも支持を集めているブランドとなっております。

 

中でもLIZARD SKINSが生産するロックオングリップは非常に高品質であり、要となるロックオンのクランプ部はODIのパテントを取得して生産しているため、抜群の固定力を誇っています。

 

そのロックオングリップは、実は普通にオーダーする以外にも、お店のロゴを入れたり、ボディと違うリングカラーを選択したり、自由にカスタムすることが出来るのです。

以下のように通常のラインアップにはないカラフルなカラーのクランプを入れたり、

ボディと違うカラーのクランプを入れて遊んでみたり、自由自在。

また、そのロックリングにはこんな風にショップオリジナルのロゴを入れて、他店と差別化を図ることが出来ます。

このオリジナルオーダーが各グリップ、カラーの組み合わせを問わず、1デザイン25セットから発注できるのですから非常に魅力的です!

黒いロックリングに飽きてしまったのであれば、ぜひグリップのカスタムオーダーを試してみてください!!

 

また、カスタムできる商品はこれだけではありません。

 

以下のLIZARD SKINSの代名詞とも呼べるネオプレーン製のチェーンステープロテクターも、

MXオリジナルでSURLYの”fff (fatties fit fine)”ロゴを入れてみたり、ショップのロゴや、お店のレースチームロゴを入れたりといろいろな使い方が考えられます。

こちらは1デザイン25枚単位でのオーダーが可能。

 

最近人気のクリアプロテクターは、以下のように非常に細かいロゴまで入れることが出来ます。

こちらはカラー印刷にも対応しているため、印刷できるデザインの幅がぐっと広がります。

 

 

いかがでしょうか?

考えるだけでワクワクしてくるLIZARD SKINSのカスタム製品の数々は。

 

きっとあなたのお店のイメージにぴったりの商品を作り出すことができると思います。

 

気になったショップの皆様は、ぜひモトクロスインターナショナルまでお問い合わせください。

思い描く製品を作るためのお手伝いをさせていただきます!

SASAKI

この記事を担当したのはSASAKIです。

FOLLOW US新商品やイベントなど最新情報をチェック!