世界最高のストリートライダー”Garrett Reynolds”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。MXスタッフのカミシマです。

いきなりですがFIEND BMXライダーであり創設者である”Garrett Reynolds“ってご存じですか?

BMXストリートシーンに足を踏み入れる上で絶対にチェックを欠かせない人物。
世界最高のライダーと皆が口を揃えて呼ぶ男です。

“Garrett Reynolds”は、X GAMES BMXストリート部門で圧倒的最多 14個のメダルを獲得しているライダー。14のメダルのうち11回が金メダル。スキル、スタイル、カッコよさ。どれをとってもとにかく最高のライダーです。

そして遂に今年の4月、世界最大のアクションスポーツの祭典「X GAMES」が日本で初開催されると大盛り上がりの我々MXスタッフです。。。楽しみでなりません。

↑↑↑2017年のX GAMESのGarretteのライド超カッコいいので一度見てみて下さい↑↑↑
(X GAMESのご説明は今回は割愛させていただきますが、とにかくお祭りなイベントです)

話は逸れましたが、そんなGarrett率いるFIEND BMXからリリースされているフレームを今回は紹介させていただきます。

REYNOLDS V2 FRAME

冒頭で紹介させていただいた“Garrett Reynolds”のシグネチャーフレームです。

Geometry:

Toptube 20.5″, 20.75″, 21″
Headtube 75.5°
Seattube 71°
Chainstay 13″
Standover Height 9″
BB Height 11.625″
チェーンステーは13″と短め、ヘッドチューブアングルを75.5°としクイックなライドを生み出します。
トップチューブ内部でガセットが溶接されていて見た目もスッキリ。テンショナー内蔵のドロップエンドは8mm厚で強度が高くホイールのズレも防いでくれます。

ヘッドのデカールはこんな感じ。

ストリートでのクイックでテクニカルなライディングを求めている人はFIEND超オススメです。

この他にもベテランTy Morrow,Varanyak,若手Lewis MillsJohnny Raekesなど錚々たるメンツが揃っています。それぞれのシグネチャーフレームも随時ブログで紹介していきます!!!

12月にドロップされた
SLUT

FIENDライダーがソルトレイクシティをツアーしている映像。 FIEND気になった方は今すぐチェックです。
もともと知っている方も今すぐチェックです。もう見たよ。って方も今すぐチェックです。

 

—————————————
上嶋 陸(かみしま りく)
SE BIKES,ETHIK WORLDWIDE,FIEND BMX
#SEBIKESLIFEJAPAN
😁😉😎😇🤑
株式会社モトクロスインターナショナル
〒465-0024
名古屋市名東区本郷1丁目80
TEL:052-773-0256
FAX:052-775-4119
—————————————

この記事を担当したのは上嶋陸です。

上嶋陸記事一覧

FOLLOW US新商品やイベントなど最新情報をチェック!