SURLY 8-Pack Rack/24-Pack Rackをご愛用頂いている全国の皆様へ ~補修部品の入荷とリコールのお知らせ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SURLY 8-Pack Rack/24-Pack Rackをご愛用いただいている全国の皆様へ

お待たせいたしました。

先月の11月21日の更新より長らくお待たせしておりましたが、
補修部品の初回入荷分が到着してまいりました。

初回入荷分の為、SURLY 8-Pack Rack/ 24-Pack Rack (以下Pack Rack)をお持ちの方すべてにお渡しできる量が入荷しておりませんが、今後続々と入荷し、皆様にお渡しできる十分な量が確保される予定です。

補修部品には Pack Rack をフォークに固定するためのナイロン付きのボルトが4本と、上部のラックステーへ取り付ける脱落防止のクランプが含まれます。

補修パーツの取り付けをしていない Pack Rack をお持ちのお客様は、
購入店にご相談しパーツの取り付けを行ってください。
取り付けに関わる費用は原則無償で行っております。

また、本補修対応は株式会社モトクロスインターナショナルとして、
日本国内においてリコールとして対応を進めていくことを決定いたしました。
日本国内では事故や怪我の情報は1件も報告されておりませんが、
誤った使用方法をした場合、取り付けパーツが緩み、ケガにつながるリスクが高まります。
弊社HPや各販売店からの情報発信だけでは、全国の Pack Rack をご愛用いただいている皆様に、
この製品更新情報をお知らせすることが困難と考えたため、リコールという対応をとらせていただきます。

お持ちの Pack Rack に補修が必要かどうかは、
以下の画像にてご確認ください。

◆リコール対応が必要なラック

※リコールの対象品(補修が必要)のラックは、上部ステーの末端が露出しています。

◆リコール対応済みのラック


※リコール対応済みのラックは、ステー末端にクランプが追加されています。

ラックをご愛用いただいている皆様にはお手数をおかけしますが、
より安全にご利用いただくためにご理解とご協力をお願いいたします。

◆Q&A

Q1:本リコールの問題は何ですか?
ラックが本体に対して正しく締め付けられていないと、
使用するうちにラックが緩んで脱落するおそれがあります。

Q2:どのような危険があるのですか?
自転車の運転中にラックが自転車の進路に落ちたり、
前輪に接触したりすると、ライダーがコントロールを失い、
事故や怪我の危険性が高まります。

Q3:消費者は何をするべき?
PackRackをご利用のお客様は、補修が完了するまではラックを自転車から外して使用しないでください。その後、ラックの購入先に相談し、ラックの補修を受けてください。

 

この件について、お問い合わせ、ご質問がある場合は、
大変お手数ですが、SURLY日本総代理店モトクロスインターナショナルまでメールでお問い合わせください。

info@motocrossinternational.com

株式会社モトクロスインターナショナル

この記事を担当したのは私です。

担当:アウトサイドセールス 趣味:キャンプライド、バス釣り、スケボー  愛車:Surly Ogre Surly Steamroller担当ブランド:SURLY ALL-CITY PAUL