2021年夏におすすめの大注目カジュアルサイクルウェア!アウトドア・マウンテンバイクウェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

従来のサイクルウェアとしての機能を持ち!デザイン性にも優れ、

ライフスタイルとサイクルライフを融合させたサイクルウェアCLUB RIDE!

6月入荷予定のCLUB RIDE NEW ITEMのご紹介です!

弊社と契約のあるSHOP様にお問い合わせください!

あなた好みの1着を是非見つけてください!

サイクリングも、キャンプも、水遊びも!冒険心・子供心をもって思いっきりCLUB RIDEを着て楽しみましょう!

 

 

【CLUB RIDE誕生】

CLUB RIDEは、アメリカ/アイダホ州のサン・バレーで誕生しました。アイダホ州は、冒険の州であると言っても過言ではないくらいの自然豊かな素晴らしい街です!

熱狂的なマウンテンバイカーで、創設者であるマイク ハーリンガーがライディングを終えたとき、

ディナーの予定があることを思い出しました!サイクルジャージを着たままレストランに直行するか、、、

悩んだ末、家に戻りクローゼットを開けお気に入りのシャツを手に取った時!彼に一つのアイデアが!

「このシャツを着てライドができたら、どんなにかっこいいだろうか、、、」

そんな、何気ない日常からCLUB RIDEが生まれました!

本国のアメリカでは、マウンテンバイクウェアとして幅広い層に愛されているCLUB RIDE.

いち早くCLUB RIDEの魅力を体験してみませんか?

https://www.instagram.com/p/CPMUN9EhZ0p/

【CLUB RIDEのシャツにはこんな機能が!!】

👇

●体温調節で重要になる脇部分がメッシュ素材になっています!
●正面には胸ポケット・背面にはジッパー付きのポケット!
●正面の裾には汚れや曇りを拭いてくれる眼鏡クリーナが!
●素材は、ライディング時を想定して作られているため、伸縮性/速乾性/発汗性に優れいます!

 

 

【NEW ITEM】

■DETOUR CLIP PRINT ¥11.550(税込み)■

自然をモチーフにした存在感のある1着です。
クラブライドジャージの一番いいところは、暑い日にどれだけ快適にライディングができるか。 トレイルでよく見られる厚くてスポーティーなジャージとはまた異なります。 

 

:GOLDEN 

:MALLARD 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■NEW WEST SKULL PRINT ¥10.340(税込み)■

ウェスタンスタイル風のデザインに、印象的なバッファロースカル柄の1着。 通気性と動きの自由度、しっとりとした肌触りは抜群です。

:KHAKI

:DENIM

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■DETOUR ¥11.550(税込み)■

カジュアルなデザインが、サイクリングの他に、キャンプやBBQといったアウトドアのシチュエーションにもピッタリです!

:MALLARD

:NAVYBLUE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■RAMBLER ¥9.020(税込み)■

自転車に乗ってプラッと出掛ける時にも大活躍します!

サラッとした肌触りで、暖かい日には汗による群れを抑えます。

:BLUE TONE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■NECK GAITHER ¥2.640(税込み)■

マスクだと呼吸がしにくい、、耳にかけるゴムひもが切れてしまう、、つけ外しも面倒だな、、、そんな時に大活躍。

花粉・日焼け対策にも効果的なネックゲイターはサイクリングのみならず、登山、ランニング、ジムトレーニングにもおすすめです!

:BLACK 

:SCUBA                :MOON BLUE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■DETOUR TREAD PRINT ¥11.550(税込み)■

「これは、何柄のシャツ??」、、、よーく見てみると、自転車のタイヤ痕がプリントされたかっこいい1着です。

:OCHRE

:KHAKI

【サイズ】

CLUB RIDEはUSサイズ表記のためいつも着ているサイズよりもワンサイズ下のサイズをおすすめします!

こちらをクリック

 【SNS】  

ホームページ

CLUB RIDE

CLUB RIDE JAPAN

安藤レオ

この記事を担当したのは安藤レオです。

FOLLOW US新商品やイベントなど最新情報をチェック!