Salsa Cycles ラックの紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1週間前にフレームバッグを紹介しましたが、今日はラックを紹介します。

フレームバッグを使用した装備重量の軽さは非常に魅力的ではあります。

しかし、自転車に装着したラックに大容量のパニアバックを装備し、そのパニアバッグに荷物を放り込む気軽さも非常に魅力的です。

仕事帰りの夕飯の買出しで大根を買いたいけど、大根が入るフレームバッグは無いかもしれません。
パニアバッグなら深さのある物であれば大根くらい余裕で入ります。

日帰りや2泊程度の距離を稼ぐライド向けなフレームバッグ。
普段の思いがけない買い物や、時間をかけてのライド以外の時間もしっかり楽しむライド向けなラック&パニアバッグ。

貴方の楽しみ方に応じて選んでみましょう。

Salsa Cyclesには大きく分けてフロント用1種類、リヤ用2種類のラックと1種類2サイズのパニアバッグがあります。

【フロント用】
DOWN UNDER RACK 税込9288円

【リヤ用】
WANDERLUST RACK 税込14580円
ALTERNATOR RACK 税込18360円

【パニアバッグ】
TOURRING PANNIER BAG 14L:税込12744円、27L:税込14148円

Shosei

Motocross International Ltd.

この記事を担当したのは私です。

Motocross International Ltd.記事一覧
SABROW(三郎)です。モトクロスインターナショナルの広報担当です。気まぐれでMXの事務所にお邪魔して、ニュースやイベント情報、商品紹介をしますよ。